2/4 JBJJF関西柔術オープントーナメント&ADCC WEST JAPAN OPEN2017

2/4、武道館ひびきにおきまして「JBJJF関西柔術オープントーナメント」と「ADCC WEST JAPAN OPEN2017」が開催されました。

パラエストラ東大阪からは柔術の方に芝口さん、ADCCの方に南さんが出場しました。

結果は以下の通りです。
●芝口孝一
紫帯マスター3フェザー級 優勝

本来は三つ巴戦でしたが一人欠場になりワンマッチ決勝となりました。
試合は相手の引き込みからのクローズガードを割ってパスし先制。
一度戻されるも再びパスを決めて試合を決定づけました。
長い待ち時間になってしまいましたが集中力を切らさず普段の実力を発揮しましたね(^-^)

20170206-163344.jpg

●南和良
-98.9kg級 優勝

一回戦は固いところを先にテイクダウンを奪われてしまいましたが焦らず得意の形からスイープ成功。
何度かガードに戻されるも再三パスを決め最後はキッチリヒザ十字で一本勝ち。
決勝では長く続くスタンドの攻防から徐々に圧力をかけてタックル一閃!
場外でドントムーブになりましたが再開できっちり上をとりポイント奪取。
そのポイントを守り切り勝利でした。
こちらも大変長い待ち時間でしたがしっかりと目標達成しました。

20170206-163430.jpg

今回は年はじめのせいか2名と少ない参加人数でしたが2名とも優勝という良い結果になりました。
次回近隣で行われる柔術の大会は3/5の洗心館において行われる「ASJJF DUMAU KANSAI OPEN JIU JITU CHAMPIONSHIP2017」となりますので試合に出場をお考えの方はこちらをよろしくお願いします。

●DUMAU詳細

http://www.dumau.org/mainEvent/info/130

 

参加者の皆様、大会スタッフの方々お疲れ様でした!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


*