10/22(日) グラップリングツアー2017-kiwame-其之十一 結果

10/22(日)名古屋露橋スポーツセンターにおきまして行われたグラップリングツアー2017-kliwame-其之十一にパラエストラ東大阪から赤尾、富田翔市、辻慎太郎、隅田一樹の4名が出場しました。

出場選手の結果は以下の通りです。

●赤尾セイジ
エキスパートアダルト69㎏級 優勝
エキスパート無差別級 3位

●冨田翔市
アドバンス無差別級 3位

●辻慎太郎
ビギナーマスター63㎏級 準優勝
ビギナー無差別級 3位

●隅田一樹
ビギナー無差別級 初戦敗退

各選手の戦いぶりはパラエストラ東大阪公式youtubeにアップしておりますのでぜひご視聴ください。

パラエストラ東大阪公式youtubeチャンネル

 

今大会は足関十段こと今成正和選手やシュレック関根選手が出場することで話題になっていました。
私赤尾も今成選手、シュレック関根選手と対戦する事が出来ました!

日本を代表するトップグラップラーの二人と手合わせが出来てすごくいい経験になりましたし、自信になった部分もありますし新たな課題も見つかりました。

出場した皆も納得のいく結果が出せず悔しさを滲ませていましたが、非常に楽しかったと言っていました。
僕自身もまたさらにグラップリングという競技の魅力に気づかされました。

このグラップリングツアーは名古屋を中心に年数回行われておりますが名古屋ぐらいですと割と近くですし、皆で遠征するのも楽しいのでまた出たいですね。

グラップリングは柔術家も柔道家もサンビストもレスラーもMMAファイターもすべての組み技競技経験者が活躍できる組み技の公約数的な競技だと思います。
MMAを志す選手はより安全に実戦経験を積めますし柔術の方も道着がないので敬遠しがちですが、また違った面白さがありますので是非トライしてみてほしいです。

出場選手の皆様、大会関係者の皆様お疲れ様でした!

赤尾

20171024-230447.jpg